ぼくの哲学 vol.14 ~知ることが未来を左右する!~

自分を変える一番の方法は、自分がどんな人間かを知り、理解することである。

無理に変えようとせず、ただ知れば良い。

そのために、ぼくはたったひとつのことを反復して行っている。

それは、自分の考えていることをすべて書き出し、それをオーディオブックという形で配信するのだ。

紙だと復習しづらいことも、オーディオブックだとすんなりと頭へ入ってくる。

ぼくにとって、復習という作業は、めんどくさい作業のひとつだが、オーディオブックを何回も繰り返し聞くというのは、苦じゃないのである。

自分が何かめんどくさいこと、ネガティブな気持ちになる作業があれば、それをポジティブなことへ変えれないか、考えてみよう。

きっとなにかのヒントになるものが、でてくるはずである。

面白くないことを面白くできるのは、とても大事なことなのである。

[youtube]

[/youtube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ぼくテツでブログを書いています「ぼく」です。肩書きは見習い哲学者。日々精進中です。よろしくお願いします。