ぼくの哲学 vol.7~正しい選択をするには?~

正しい選択というのは、あらかじめ自分で決めたことのみをやるということである。

生きていればいろいろな欲求にかられ、その欲求により、いろんなズレが生じてくる。

そのズレがズレを呼び、しまいにはこんなはずじゃなかったといって人生を終えていくのである。

一方、成功するということは、自分が決めたことを断固として実行していくもののことをいう。

欲求を打ち砕き、心の力を成長させていく。

自分が決めたことをぶらさずに、守り抜くのだ。

人は例え自分がそう思っていなくとも、知らず知らずのうちに楽な方へと流される。

それが人間だ。

その人間を凌駕し、成功者へとなりたいのなら、自分との小さな約束を守っていく、小さな癖づけをしていこう。

いつかその小さな習慣が、自分の人生に大きな波を起こすはずだ。

[youtube]

[/youtube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ぼくテツでブログを書いています「ぼく」です。肩書きは見習い哲学者。日々精進中です。よろしくお願いします。