自由であるために、自分であるために。

soraのまじめなブログ(仮)

メモ

【継続】soraの種まきカレンダー

投稿日:2019年4月17日 更新日:

今回のテーマは「種まきカレンダー」です。

今年のはじめから毎日自分が決めたことを達成できたかの進捗を年間カレンダーにつけ始めました。

だいたい年初に決めたこととかって、ほぼこの時期にはなんだったけ状態になりがちですが、

おかげさまで、今年の場合はほぼ1日も休まずに今日まで習慣を続けることができてます。

 

soraの種まきカレンダー

種まきカレンダーってなんぞや?

種まきカレンダーとは、自分が決めた目的を達成するための習慣を日々実行できたかを確認するためのカレンダーです。

年間カレンダーというものに丸シールを貼っていきます。

つまり進捗みたいなものですね^^

子供でもできるような、楽しいものです。

あんまり物事が続かない人や、すぐに諦めやすい人なんかにオススメです。

年のはじめに立てた目標に向かって、一年を通して努力できる人というのはそうはいないですよね。
ぼくも例外なくまさしくそんな感じだったのですが、この種まきカレンダーをつけることで割とサボらずに続けていけることができこれはみんなにシェアしようなんて勝手に思った次第です。笑

やり方もいたって単純で、カレンダーに対して、

「今日はできた!→シール」

とただただやっていくだけです。

本当に子供でもできるような感じなので、難しい進捗が嫌いという方にもオススメです。

自分が決めた目標に向かって邁進できる

種まきカレンダーをつけることによって、今までとは比較にならないぐらい物事が続くようになりました。

すごく単純なことですが、単純だからこそ続けやすいです。
種まきカレンダーの良いところの1つは、努力の仕方が見えるということ。

積み重ねることによりだんだんと世界が変わっていくので、面白くなってきます。

今までつけてきた記録に対しても自信がつくし、これからの人生にも楽しみが持てます。

自分がつけた種まきカレンダーをみて、「これだけやってれば大丈夫じゃね?」なんて勝手に淡い妄想を抱き、変な自信が湧いてくるのはしばしばです。笑

努力が続かないのはそれが見えないから

種まきカレンダーをつけていなかった頃のぼくは、努力がなかなか見えづらいのもあって続かなかったのではないかと思っています。

意識的に努力しなくても無意識的に努力できるようになる。

というのがぼくの重要なテーマの1つだったのですが、努力が見えるようになり、かつ自然に努力ができるようになったというのは、この種まきカレンダーのおかげと言っても過言ではないです。

-メモ

Copyright© soraのまじめなブログ(仮) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.