自由であるために、自分であるために。

soraのまじめなブログ(仮)

メモ

環境設定が終われば勝手に実益があることに集中できる

投稿日:

こんにちは、soraです。
トヨタの片づけを読んで5Sを頑張ったら、だんだん実益のあることに時間が向けれるようになってきました。

断捨離しまくって、自分の持ち物がようやく頭の中に収まるようになってきた。汗

今回は、5S(整理、整頓、清掃、清潔、しつけ)の話です。

最強の仕事術「5S」との出会い

掃除は、仕事そのものだ!

環境が整っていなければ、いいアウトプットはできない

ぼくが、5Sを知ったのはトヨタの片づけという本を読んでからのことでした。

実際は、本というよりオーディオブックを聞いたんですけど。もう参考になりすぎて、何回聞いたか分からないぐらい聞きました。笑

トヨタは、言わずもがな日本が世界に誇る大企業であり、日本の王者的存在な訳ですが、そのトヨタの仕事術は本当に参考になります。

そんなトヨタの中にあるOJTソリューションズという部門が出している本には、まさにトヨタの仕事術が集約されており、実践すれば高確率で業務改善し、生産性が上がります。

そんな最強の仕事術の中、初心者がまずはじめに取り組むべきことは環境整理であり、この「トヨタの片づけ」にはその方法が集約されています。

ただの片づけではなく、生産性を上げることを前提にした実益主義の片づけです。

環境設定ができていない人は、どんなにいいインプットをし、アウトプット能力が高くても遅れをとります。

逆に環境設定が完璧なら、他を楽に進めることができ、時間の浪費や、無駄な思考も勝手に減るんですね。

ぼくも、このトヨタの片づけを実践して、格段にアウトプット力が上がっているのを実感しています。ていうか、人生変わったレベルです。

放っておけば情報の海に溺れる

この現代においては、誰しもがものすごい量のインプットを無意識のうちに重ねています。

一昔前は情報をたくさん持っていることが正義でしたが、今は情報が勝手に入ってくるのでむしろいらない情報を捨てることが正義な世の中です。

捨てなければ、情報の山に埋もれ、いろんなマーケティングに引っかかりお金も時間も失うことになります。

こんな時代だからこそ、5Sや断捨離が多いに力を発揮するのだとぼくは考えているわけです。

連絡帳もLINEなどの友達もほっとけばどんどん増えるばかりです。

ぼくはホストをやっていたから分かりますが、LINEにある連絡先が多ければ多いほど売り上げが上がるかというとそれはとんだ誤解です。

実際には、LINEにある連絡先が増えれば大切なお客さんに連絡する回数が減り、内容の質も落ち、売り上げは下がります。

なので、大事なことは「集中すべきことに集中できる環境づくり」です。

これさえ整っておけば、どんなものもうまく捌いていくことができます。

一見5Sと関係なさそうなホストでもそうなのですから、他の職業だけでなく、全てのことにこれは当てはまります。

実益があることだけに目を向けるために

仕事や、ビジネスにおいて最終的に目指すものは実益のあることです。

人生はあっという間に過ぎますから、どれだけ早く実益のあることに集中でき、どれだけ成果をだせるかが勝負なわけです。

自分になんの目標も無いのであればそれもそれでいいと思いますが、無駄なことをしていても一向に幸せになれることはないでしょう。

そして、なにより結果を出すのは一番面白い作業だと思います。

その実益があることに大事なことが、まずは環境設定なわけです。

環境設定が進んでいけば、それに伴って時間が増えていきます。うまいとか下手とか関係なく、その時間を実益があることに向ければいいだけです。

実力は徐々についてきます。

なにも意識しなければ1日の半分ぐらいを無駄にしている

日々改善していくこと

毎日、なんの改善にも取り組まなければ当たり前ですが人生は変わりません。

人生が変わるスピードは、一日のうちに昨日と比べてどれだけ改善できかの量と比例します。

放っておけば、毎日同じことの繰り返しになってしまうんですね。

よく同じところをグルグル回るハムスターに例えて、ラットレースと言いますがまさにそんなネズミの状態なわけです。

よく毎日のルーティンと言いますが、ルーティンとラットレースの違いは、それが求めている結果に繋がるかどうかなわけです。

ぼくたちがするべきことは、ラットレースを回るのではなく、一刻も早く実益性のあるルーティンを見つけ、それを回すことです。

そうすれば、同じことを続けていても現実が変わってくるわけです。

自分のルーティンの見つけ方

自分のルーティンを見つける方法は、自分の目的から逆算することだけです。

だから、どんな本にも自分の目的を明確にしろという言葉が、散々書かれているわけですね。

この目的がはっきりしなければ、自分が楽な方を選択するように人間はできているわけですから、結局ラットレースの中なわけです。

大事なことは、目的を見つけ、それに対しなにを繰り返したらそこにたどり着けるかを考えることです。

まじでこれしかない。

そのルーティンの1つとなってくれるものが、この5Sだとぼくは考えています。

5Sの先にあるもの

5Sの先にあるものは、結果を出す人間にふさわしい環境です。

人間は環境に大きく左右されるので、5Sは自分の人生に大きく影響を与えてくれることでしょう。
実際に片づけコンサルタントの近藤麻理恵さんなんかは、片づけだけで「世界で最も影響のある100人」に選ばれたぐらいですから、まじで半端ないです(笑)

本人も自分の好き好き過ぎてたまらないことなのでしょうから、それで、人に感謝され対価をいただけるというのは非常に幸せなことだなと思います。

まとめ

近藤麻理恵さんの本にも書いてありましたが、「片づけた後から本当の人生が始まる」ということだそうです。

これはまさにそうだなと思います!

5Sを始めると幸せになれます、マジで(笑)

-メモ

Copyright© soraのまじめなブログ(仮) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.