自由であるために、自分であるために。

SORA OFFICIAL BLOG

メモ

イチローの引退会見がすごかった

投稿日:2019年3月22日 更新日:

sora(@Shogo1114sora)です。

イチローさんの引退会見みましたか?

ぼくはとても感動してしまってジーンときてしまいました。一言一言が本になりそうなぐらい為になります(笑)

というよりそこらへんの本よりよっぽど為になりました!

イチローさんの様子を見ていたら、「自分の目的に向かって結局同じことをコツコツ淡々と繰り返した人が一番強い」んだなということを実感しました。

イチローの引退会見を見て感じたこと

自分的に好きな質問

ぼく個人的に好きだった質問は、

  • 野球が変わる瞬間、捉え方が変わる瞬間はあったのか?
  • イチローさんを支えた弓子さんの言葉(42:00ごろ)
  • (野球の中で)孤独感というのはずっと感じながらプレーしていたのか?それとも前と違う孤独感というものがあったのか?(1:20:00ごろ)

といったところです。

それぞれ色んな視点から質問されていましたね! 元気がない人や、質問したのに聞いてない(たぶんそのままライティング)してたんだろう人(笑)には、イチローさんからの喝が飛んでいましたが、それ質問された側からしたらだいぶ失礼なので、当たり前ですよね(笑)

自分に質問してくる人、質問自体に対して、即座に奥にある意図も含め中身があるかどうかを判断しているような姿も見受けられました。

仕事として自分に向き合ってるのか、それともひとりの人間として自分と向き合ってくれてるのか、これってすごく大事なことだと思います。

例えば、自分に本当に興味を持ちそれに対して質問をしてきてくれている人なのか、はたまた単なる仕事の一環として質問しているのか、言っているいるのか言わされているのか、そういったところを聞き取っているような印象を受けました。

2番目の「イチローさんを支えた弓子さんの言葉」のところは、一弓の話もでてきて、イチローさんが家族とともに戦ってきたシーンが思い浮かんでジーンときました。

自分の目的に向かって結局コツコツ淡々と努力した人が一番強い

イチローさんの答えのひとつにもありましたが、上がっても下がってもそれに動じず自分の目的に向かい信じた道を突き進む。

こういったことがすごく大事なことなのだと心から感じることができました。

本当に素晴らしい引退会見だったと思います。

イチローさんはきっとこれからも高見を目指し突き進むのでしょう。

すごい人は一日一日がすごい。

心の底から感動させていただきました!

RECOMMEND

-メモ

Copyright© SORA OFFICIAL BLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.