自由であるために、自分であるために。

soraのまじめなブログ(仮)

メモ

音楽を聴きながら仕事したら割と進んだ話

投稿日:

おはようございます、soraです。
今回は、The Bonezを聴きながら今色々立ち上げているサイトのカスタマイズをしてみたところ、割と進みました。笑

ぼくは基本的に音楽をかけずに無音で黙々と仕事をするタイプです。なにか聞くとしても、オーディオブックとかをひたすら聞いて作業をしたりしています。(←根暗か笑

音楽を聞くときは外をジョギングする時と車に乗る時ぐらいです。でも、それが結構ストレス解消でその時間の中でどっぷりと音楽に浸かるのですが、なんと今日はブログのカスタマイズなどをしながらThe Bonezを聞いてました。笑

そんな時間長くないですが。笑 でも、なんか割とワクワク感と思い切り感って大事でカスタマイズする時なんかは「うーーーん。」ってなっちゃったりするんですが、今回はサクサクと進めることができました。

めでたしめでたし。

ということで、音楽聴きながらの利点にどんな意味があったのか、そしてどんな時に音楽を聴きながら仕事をするのがいいのか自分なりに分析してまとめてみました。笑

sora的音楽を聴きながら仕事が捗る作業

カスタマイズなどのアイデア的作業

まあ今回の例があったので、1番最初に紹介すると直感的な発想が必要な時に音楽を聞くのはぼくには向いているような気がしました。

例えば今回のようなホームページをカスタマイズする時なんかもそうだけど、作詞の時なんかはぼくにとっては訳のわからん洋楽なんかを聴きながらするとなんか雰囲気に浸れて良かったりします。

この雰囲気ってのがなかなかミソで、例えばホームページ作る時もこのホームページに合いそうな曲なんかを引っ張り出してきて、勝手にテーマソング化すると雰囲気がまとまりやすくなりそうな感じです。

例えばぼくのオフィシャルみたいな全体的に黒が多いホームページのカスタマイズだったら、爽やかクールなThe Bonezが合いそうかなぁ?なんて思いそれを聞いていたところでした。もちろん曲にも寄るとは思いますが。

繰り返しが大きい筋トレ的作業

これは仕事あるあるですよね。ぼくの苦手とする分野でもあります。

ぼくの仕事は考える系が圧倒的に多いのであんまりこういった機会には該当しないですが、ウォーキングやジョギング、山登りなんかはこれに該当するのかなといった感じです。

ぼくは山登りするときはひたすら音楽聞いてますね。なんでテンション上がって、山頂に着くのがめっちゃ早かったりします(笑)

屋久島の時なんか、もののけ姫のサントラ聞いてましたからね。笑 めっちゃ雰囲気に浸ることができました(笑)

sora的逆に音楽をあんまり聴かない方がいい時

決断力を迫られてる時

ぼくは割と断捨離好きなのですが、断捨離する時や片づけするときは音楽はあんまり聴かないようにしています。

物を捨てる時って結構頭使うので、気づいたらそんな感じになっていたのですが、かの有名な近藤麻理恵さんの本にも同じようなことが書いてあったのでなかなかマッチしてるんじゃないかと思っておりまする。

ブログを書く時

ブログを書くときは基本無音です。笑

たまにブログを書くときに音楽聴きながらとかの人いますが、まじすげーと思います。笑

頭の構造がどうなってんのかみてみたいです。ぼくの場合は、音楽聞くと音楽に頭がいっちゃってカオスな感じになってしまい、結局両方とも中途半端になっちゃいます。

単純脳みそです。

まあサクッと書いてみましたが、こんな感じかなと思いました。

また色々実験してみて報告できたらと思います。笑

-メモ

Copyright© soraのまじめなブログ(仮) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.