自由であるために、自分であるために。

SORA OFFICIAL BLOG

メモ

日々のタスクボードを整理したら、スピードが3倍になった話

更新日:

sora

目的とそのために日々やること決めてますか?

こんにちは、sora(@Shogo1114sora)です。

これまでたくさんの本を読みまくってきて、名著と呼ばれる本に必ず書いてあることがあります。それが「目的を明確にすること」です。

今日は仕事しながら、孫正義さんの今季の決算説明会の様子を音声で流していました。

いつもなんですが、どんなに歳をとっても少年のような心でビジョンを描きながら高見を目指す姿勢は爽快で最高です!

本当に勇気が湧くし、そしてなにより孫さんはめっちゃユーモアあって面白いです(笑)お笑いを見るより、孫さんの講演の方が普通に笑ってしまえます(笑)

それぐらい深いんですよね。本当にすごい!ぼくのヒーローです。一緒の時代を生きれているとことになんだか感謝の気持ちさえ湧いてきます。

そんな中、思ったことは孫さんってすごくシンプルだなと。昨日あたり、タスクの達成率を伸ばすにはどうしたらいいのかと考えていて、導き出した答えが、できるだけシンプルにしてみようということでした。

そんな時、この孫さんの講演を見ることになったのですが、まさにナイスタイミングでしたね!

もはや日本ではなく、世界一になろうとしている孫さんがどんな考え方をするのか? そんなことを考えながら、自分の目的に向かうための日々の習慣を書いているボードと向き合っていました。

そしたら自分のタスクボードがどんどんシンプルになっていったんですね。笑

なんか解答案みたような感じで、ありがたいことにかなりサクサクと進みました。笑

 

目的に向かうためには自分の1日をシンプルにする

成功者はシンプルに考える

先述した孫さん然り、成功者はみんな物事をシンプルに考えることに長けています。

ただのシンプルではなく、奥の深いシンプルです。

最近読んだ本に、ロバート・アレンの4つの地図というものがあるのですが、ぼくは思わずこれを何度も聞いてしまっていますが、すごくシンプルでわかりやすいです!

シンプルでわかりやすく明快。そしてなにより分かりやすいので、読んでいて楽しい(笑)

自分ごとに置き換えても、やはりシンプルな方が、物事が早くうまく進むのは間違いないです。

ぼく自身、どうしたらさらに上に登っていけるかと考えたときに辿り着いた答えが、シンプルだったわけです。

複雑なものは時間ロスを生みます。なんで時間ロスを生むからといえば、そこに考えたり、迷うといった作業が発生するからですね。

成功していく人たちってのは、できるだけこの無駄なものを削ぎ落として、人生を尖らせていっているような感じがします。

自分の習慣を研ぐ

はじめは自分のことがわからないと思います。

これは自己認識ができてない状態なんですね。自分が日々なにをしていて、どこに向かっているのか。おそらくなんとなく生きている人たちが大半でしょう。

そんな中、なにかで突出したいと思えば自分の目的と日々の習慣を決めていかなければなりません。今目的が決まっていない人もこれから決めていけばいいんです、大丈夫です!

そして、目的を決めてそれに対する習慣を決めたら、次に大事なことは大事なことはその習慣を磨いていくということです。

習慣っていうのは組み合わせたり、効率的にしたりしていくことができます。なんていうんだろう、遊戯王カードの融合みたいなもんです。

最初は単体ばかりだけど、そのうち融合したものばかりになってきます(笑)そうなってきたらどんどん作業効率も上がって楽しくなってきますよ!

そうやって、習慣を融合させまくっていると、ゴチャゴチャしてくるので、それをまた研ぐ。

そうやってどんどん洗練されていくわけですね。

習慣を研ぐと物事を達成していくスピードが上がっていく

当たり前ですが、習慣を研いでいくと物事の達成スピードがどんどん上がっていきます。

そしてスピードが上がっていけば空き時間も出てくるので、今までできなかったこともできるようになり、好循環が生まれていくわけです。

なにも目的や習慣を明確にしていなかった時と比べると、天と地の差になります。

今回は、ぼくがいつも使っている習慣ボードを見直して、時間別から事別に変えたことに整理したことによって、よりみやすくなってより洗練されました。まさにこれまで片づけのメンター近藤麻理恵さんや、孫さんの言葉のおかげだったと思います!感謝。

最初から事別にしとけばよかったじゃんと思われそうですが、この過程もものすごく役に立っているんですね。

説明すると長くなってしまいそうですが、コツコツやらないとその深みも分からないし、本質的には理解できないわけです。

なので大事なことは、少しずつでも改善をしていうことだと感じました。

ちょっと難しい話になってしまいました。

まとめると、自分の習慣を研いでいくには、やってみる → 削ぎ落とす → やってみる → 削ぎ落とす、というルーティンを繰り返すことです。

俗にいうPDCAのことなんですが、それを自分の習慣に対してやるということです。

そうすれば、その習慣が自分の目的に対してのものであれば、その目的に向かうスピードが爆速化するよという話でした。

今日もここまで読んでいただきありがとうございました、それではこの辺で。

RECOMMEND

-メモ

Copyright© SORA OFFICIAL BLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.